TOPへ

カナガン(CANAGAN)を試食させてみました【レビュー】

カナガン(CANAGAN)を試食させてみました

 

カナガン

ジャン!

 

カナガンを買いました!とっても高級感がありますねー。

アルミ包装で鮮度に気を使っている感じですね!

でも、欲を言うなら、真空パックにしてくれるともっと鮮度がいかも・・・なんてわがまですか?(笑)

 

こんな梱包で届きました。

カナガン

緩衝材くらい入れて欲しいと思ったのは私だけでしょうか?(笑)

カナガン

 

内容物はカナガンと、次回の申込書やキャットフードの説明書、お悩みガイドなどが同梱されていました。

カナガン

 

側面には原材料の説明、太り気味・やせ気味の猫への給与量の増減など、一般的な子猫と成猫への給与量などが書かれています。

カナガン

 

裏面の下の方に原材料が書かれています。なるほど、確かに原材料が違いますね。ちなみに、上がカナガン、下が一般的に市販されているキャットフードです。フリスキーの室内猫用です。公開されているものなので商品名出しちゃいます。

 

【カナガン】

カナガン

【フリスキー室内飼い猫用】

カナガン

 

では、袋を開けてみます。

『 くっさ(笑) 』

第一印象は匂いが強い!ですね(笑)

でも、逆に考えるとさ、肉や魚をメインに使用していればこんな匂いでしょう。

加工されていない、安心安全の証拠です。

カナガン

 

粒はこんな感じです。

市販品と比べ、カナガンはかなりシンプルです。

なぜ市販品はあんなにカラフルなのでしょう?(笑)

カナガン

 

粒の大きさは1cm×0.7〜0.8cm

ちょうどい大きさですかね。

カナガン

お皿に均すとこんな感じ。

粒の大きさは大体揃っていますが、市販品ほどきっちり揃ってないですね。

これもやはり無駄な加工をしていない安心安全の証だと思います。

カナガン

 

では、カナガン試食タイム!

子猫も食べられるということなので、今回は子猫中心に食べてもらいました。

カナガン

寧々、よく食べますねー。粒の硬さは、結構固めです。

カナガン

茶々も負けじとガッつきます。

美味しいのでしょう。ガリガリボリボリ言ってます(笑)

カナガン

大人には、最初は取っ付きにくいのでしょうか・・・?

最初の食いつきは思ったほどではなかったのですが、恐る恐る一口食べてみると

ペコさんもガッつきました!

カナガン

 

2016/5/22追記:

購入後の件でお問い合わせがありましたので回答いたします。

Q:単品購入では割引がないのでしょうか?
A:注文する際に定期購入予約という項目があります。そこで、予約を入れて購入すると、定期購入と同じ値段で購入できます。その後、商品が届いたらカナガンの公式サイトへ行ってマイページから定期購入のキャンセルを行えば次回以降届きません。

Q:購入後、しつこい勧誘などありませんか?
A:一切ありません。私は上記の方法で定期購入予約をキャンセルしたのですが、その後のメールや電話の勧誘は全くありません。

Q:購入後、疑問などがあるときはどこに問い合わせればいいですか?
A:公式ホームページから、メールや電話で問い合わせ可能です。(株)レティシアンという日本の会社が販売代理店となっていますので、すべて日本語で問い合わせ可能です。サポートもしっかりしていると好評です。

 

今回のカナガンは全員完食しました!
上に書いた通り、最初の食いつきは、『あれっ?こんなもん?やっぱりネットの情報は嘘なの?』と思ったのですが、そこは野生の本能が残っているのか、いつも食べているキャットフードと全然違うものだったので警戒したのでしょう。本気で最初は高かったのに・・・損したな。と思ってしまいました(笑)が、しかし、ちゃんと全員完食し、その後も食べ続けています。
ただ、猫たちよ、この一袋でとりあえず終わりなんだ。また違うキャットフードを試すから協力よろしく!と、1匹1匹に言い聞かせました(笑)
食べさせてしばらくすると、いつも下痢気味だったおチビさんのウンチがしっかりしました!これは思わぬ副産物でした。やはり、健康にもいいのでしょうね!
特にこのカナガンは、無添加で、猫には必要ないとされている穀物を使っていない、パッケージにも『人が食べられる素材のみで作っています』的なことまで書いている、健康にもい安心安全なプレミアムキャットフードなのですね!

 

カナガン

管理人のねこ郎激おすすめのカナガン!是非おためしくださいね!!

 

CANAGAN

 

安全と安心のおすすめキャットフードランキングはこちら
ねこまんまメニュー&人気記事ランキングへ⇒